FC2ブログ

もう随分と昔のことですが、
A新聞の記者が、
【ダイバーのモラルが低下している】
という記事の説得力を増すため、
自分が落書きした珊瑚礁の写真を
紙面に載せて問題になったことがありました。


許されることではないと思います。


では、それを伝えてあげさえすれば
危険やトラブルを回避できることが明らかなのに、
決定的瞬間のために
予見される危険やトラブルを知らせることなく
カメラを構える行為はどうなのでしょう?




話は変わりますが、
脳科学的には男性と女性とでは
脳の得意分野に違いがあり、

あくまでも一般論ではありますが、
例えば空間認識能力などに関しては
男性の方が優れているとされています。

なので、
方向音痴と呼ばれる人は
男性よりも女性に多いんだそうです。



でね。
実はうちの人、すごい方向音痴なんです。

例えば買い物に行って車を駐めると、
買い物を終えた後で
車がどこにあるか分からなくなったり・・・・。

そして、そういう時には必ず

【方向音痴なんだから仕方ないでしょ?】

と言います。


幸いなことに?
僕は方向音痴ではありませんので、
方向音痴の人の事情はわかりませんが、


それって、空間認知とかには関係なく、
車を駐めた場所を憶えておけば
いいだけなんじゃないのかなぁ・・・・?



なので、ここ最近は、
大きなショッピングセンターとかに
買い物に行くと、

買い物を終えて車に戻るときに
【うちの車はどこだ?クイズ】
をやっていたんですよ。

念のために言っておきますが、
意地悪とかではなく、
あくまでも訓練のつもりでね。



そんなことを毎回やっていたら
彼女も色々と考え出しまして・・・・。




でもね。


彼女が考えたのは
車の場所を見失わないための方策ではなく、
どうやって
【うちの車はどこだ?クイズ】
を回避するか?(笑)


最近では、買い物を終えると
駐車場に向かいながらやたらと話しかけてきたり、
そうしながらスルスルっと
後ろに退がって
僕より後ろを歩いたり。



さっき、近所の大きなホームセンターに
わんこ達のご飯やトイレシートを買いに行きまして。

そのお店は
地下一階が食料品、
一階がホームセンター、
二階が家具屋さんで、
三階から五階と屋上が駐車場になっています。


でね。
買い物を終えてエスカレーターに乗っていたら、
いつもはコソコソと僕の後ろに退がっていくうちの人が、
なぜか僕を追い越して前に出て、
振り返りながら

【駐車場に出たら右方向に行くの。
そして右奥の方へ進んだら左手に車があります】

なんて得意気に言うんです。


因みにうちの人、
ドヤ顔をすると鼻の穴が大きくなります(笑)



僕、どうしようか迷ったんですけど・・・・

口から出かかった言葉を飲み込み
後ろでこっそりとカメラを構えてしまいました。


方向音痴リサイズ





僕は彼女に教えてやるべきだったのでしょうか・・・・?






車を駐めたの、この階じゃないぞ




スポンサーサイト



2016.03.20 / Top↑
フィットネスクラブのインストラクターさんって、
スタジオレッスンでみんなを盛り上げようとしたり、
頑張れ~って励ましたりしたいとき、

エビバデカモ~ン

とか

レッツゴ~

とか、

横文字の言葉で煽るでしょ?

感じ方は人それぞれなんだろうけど、
僕は横文字の言葉で煽られると
反対に気合が抜けちゃうんだよねぇ。

さっきちょっと時間が空いたので、
アップビートの音楽に合わせて
バーベルを上げ下げするレッスンに出たんだけど、

今日のインストラクターさんは

【あ゛~ 煩いよ(怒)】

ってくらいやたらと セイ を連発してて。



でも、

【このインストラクターさんって、空手家なんだよな】


↓↓↓↓


【ってことは say じゃなくて せいっ‼ じゃね?】



それだけのことで元気になれる
オイラもやっぱり空手家です。


でも、

なんだかスタジオレッスンに出てたんじゃなくて、

道場で稽古してたような気がする(笑)

空手少年リサイズ
2016.03.17 / Top↑
昔ね、ラジオか何かで言ってたんですが・・・・

【子供たちは
パパの作ってくれるカレーの方が美味しいっていうけど、
たまの日曜日に好きなだけ贅沢な材料を使って、
しっかり時間をかけて作れば不味いわけがない(怒)】

あ、ママの声ね。

う~ん、そりゃそうだ。



うちね、僕の稼ぎが不安定なので、
うちの人が外貨を稼ぎにお勤めしてくれてるんです。


で、2月からシフトが変わって、
帰宅するのが午後9時くらいになっちゃいまして。


なので、ここひと月半くらい、
平日は僕が晩ごはんを作っています。


これまでもたまにご飯を作ったりはしていたんですが、
毎日作るようになってようやく冒頭のママの声が
実感を持って理解できるようになりました。


これまではね。
何か作るために材料を買ってきても、
中途半端に残すのが嫌だったんですよ。


ちょっとだけお肉を残してもしかたないじゃん?
みたいな。

それで、やたらと肉の多い焼きそばになったりしてね(笑)

買い物するときも、
大根1本だけ持ってレジに並ぶのが恥ずかしくて、
ついつい色んなものをカゴに入れたりして。


でも、
【何をいまさら・・・・】
なんて言われると返す言葉がありませんが、
そんなことをしてると食費がかかって仕方ないんですよね。


世のお母さん方ってすごいなぁ

素直にそう思いました。



今ね、冷蔵庫にウインナーが1本だけ残ってます。

ウインナーリサイズ


野菜なんかも
何がどのくらい残っているかとかしっかり把握して。

そんなオイラってなかなかやるじゃん?
なんて、ほくそ笑んでた今日のこと。


出先から戻る途中でスーパーに寄りまして。
今日要るのは、シイタケとピーマンと片栗粉。
ホントにこの3品だけカゴにいれてレジに並びました。

やるなぁ、オイラ (* ̄ー ̄)ニヤリ


帰宅して、買ってきたものを冷蔵庫に入れようとしたら

1本残していた人参がない Σ( ̄Д ̄;)



日曜日にうちの人がポテトサラダ作ってくれたなぁ・・・・
人参がたくさん入ってた・・・・


ダッシュで近所のスーパーに行って
人参だけ持ってもう一度レジに並びました。

レシートリサイズ





2016.03.16 / Top↑
あの日から5年ですね。

もう5年なのでしょうか?

まだ5年なのでしょうか?


人間は忘れる生き物といわれています。

これは、表面的な気持ちはどうあれ、
心の奥底では「どうでもよい」と思っているものは、
どんどん忘れることができる生き物であるということです。


でもこれは、忘れたいと思っていても、
心の奥底で大切にしているものは、
何よりも大切にしたいと願っている思い出は、
忘れることができない生き物であるということでもあります。


忘れてしまいたい悲しみが、
何よりも大切にしたい想い出と直結している方たちの
苦しみを思うと言葉がありません。



被災された皆さまが、
一日も早く笑顔と震災前の生活を取り戻されることを
衷心よりお祈りしております。


https://youtu.be/H-LQEo75tjE
2016.03.11 / Top↑